サムソナイト

SAMSONITEについて


【歴史】
サムソナイトは時代の変化とともに進化するバッグを提供し続ける国際的なメーカーです。

発祥の地はアメリカ。 1910年にコロラド州、デンバーで前身となる会社が産声をあげました。

創立された当時は、「シュウェイダートランク製造会社」と言う名前で、主に旅行鞄を作っていました。

サムソナイト

当初は同社の製品名の一つとして使われていた言葉でしたが、「上質な旅行カバン=サムソナイト」となり、1965年には正式な社名となりました。

やがて、旅行者にとって必需品、「スーツケースの代名詞」となりました。

現在

主力商品としては、スーツケースが有名です。次いで、キャリー付きの旅行カバンやビジネスバッグなども広く知られています。

サムソナイトのスーツケースにはたくさんの魅力が詰まっています。

旅行などの激しい移動シーンでも安心の耐久性をほこり、洗練されたデザイン性、そして歴史が作り上げた実績は、世界的にも信頼を得ています。

特に渡航する機会が多い旅行者や、世界を飛び回るビジネスマンなどに人気が高い傾向があります。
近年では主にビジネスマンのアイテムとしてもは重宝されています。選び方も人それぞれ。

「出来るビジネスマン」「ビジネスシーンを彩るアイテム」と言ったステータス的な側面もあります。

当サイトでは、数あるサムソナイトのスーツケースやバッグなどをシリーズ別・目的別に紹介しています。
スーツケースやバッグの選び方は使う人・利用目的によって変わってきます。

スーツケースを片手にこれから出張に出るビジネスマン、家族で海外旅行、入学を前にしたお子様へサミーズのバッグ...。様々な選び方と利用シーンで活躍するサムソナイト。

サムソナイトの商品選びにぜひご参考くださいませ。

【商品カタログ】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。